nekuramakura

たまにメモを残します・・・

常時SSL化で検索順位が圏外になった後、復活した話

| 0 comments

ssl_kengai

iPhoneのsafariでふと自分のサイトを見たら、検索バーに「安全ではありません」と表示されていた。

どうやらios12.2からの新機能らしい。常時SSL可(httpからhttpsに)していないサイトに表示されるようになったみたいだ。

さすがにこれはまずいと思い自分が運営しているサイトの常時SSL化をしようと決めた。

スポンサードリンク

同時に3サイトを常時SSL化し、2サイトは特に問題なく移行できた(比較的小規模のサイト)。

しかし1サイトは常時SSL化から3日くらいで主要キーワードでほぼ圏外になった…(こちらは数千ページの比較的大きめのサイト)

httpとしてindexされているページは検索に出てくるけど、httpsとして新たにindexされたページが軒並み圏外という感じ。

キーワードにサイト名を追加したりすると普通にでてくるので、何らかのフィルターに引っかかっているのかスパム扱いされているのか、とにかく焦った。

URLが変わる=新しいサイトとして扱われるらしいので、こういうこともあるのだろうと自分に言い聞かせるも、毎日いろんなキーワードで狂ったように検索しまくった。

しかし日に日にページがindexから消えていく…

アクセスは3分の1まで凹んだ…

しかし…

GoogleとAppleに失望し、絶望の暗闇を彷徨っていたある日、一筋の光が見えた。

とあるキーワードで順位が復活している!しかもちゃんとURLもhttpsと表示されている!

常時SSL化から7日目の深夜だった。

その時は一つのキーワードでのみ確認がとれたが、次の日にはほぼ復活と言っていいくらいの状態になっていた。

めでたしめでたし。

常時SSL化と同時にやったこと

  • 301リダイレクト
  • アナリティクスのプロパティ、ビューのURLをhttpsに変更

順位が圏外になってから焦ってやったこと

  • SearchConsoleにhttpsの方を登録
  • 検索に出てほしい主要ページのみを載せたサイトマップを送信
スポンサードリンク

コメントを残す

Required fields are marked *.


Spam Protection by WP-SpamFree